衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

日本を立て直します!

ぬかがの戦略的改造計画
まずは、教育改革だ!

  • 国政に関して ぬかが流、ニッポン再改革。
  • 県政に関して ぬかが的、いばらき郷土愛。

 ぬかが福志郎でございます。
 新年あけましておめでとうございます。
 旧年中はたいへんお世話になりました。ここに厚く御礼申し上げるとともに、本年が皆様にとって希望に満ちた素晴らしい一年となることをお祈り申し上げます。
 さて、平成最後の本年は、天皇陛下のご退位と皇太子殿下のご即位、G20大阪サミット、ラグビーワールドカップ日本大会など、歴史的な行事が目白押しです。
 政治の世界において本年は、春の統一地方選、夏の参議院選など、まさに「政治決戦」の年となります。
 とりわけ国民生活の関係では、本年10月に消費税率が10%に引上げられることとなっており、需要の平準化、消費の落ち込みの防止策などの経済政策で政府与党には万全の態勢が求められます。
 まずは、通常国会冒頭で審議される、約2兆4000億円規模の国土強靭化策、約2兆円規模の消費税率引上げ時の対策などを盛り込んだ約2兆7000億円の平成30年度補正予算案と約101兆4600億円の平成31年度当初予算案について、これらの早期成立・早期執行のために全力を尽くしてまいります。
 海外に目をやれば、長引く米中貿易摩擦、英国のEU離脱、独仏政権の不安定化などにより世界経済には不透明感が漂っています。また、二度目の米朝首脳会談によって北東アジアの真の平和が実現するのか日本をはじめ近隣諸国の注目が集まっています。そして、本年の日本外交では、日ロの領土交渉が重大な局面を迎えることが予想されており、わが国の外交力が試されることになります。
 郷土いばらきにおいても、観光産業振興等の地方創生の取組みを具体化し、大都市と地方の格差是正、中小・小規模事業者への継続的な支援、農林水産業の競争力強化、交通ネットワークの整備、安心できる社会保障制度の実現等に取り組み、郷土の皆様にご恩返しをしてまいりたいと考えています。
 そのほかにも内外の諸課題が山積しており、政府与党一体となって政治の力で政策を前に進めていかなければなりません。
 私は、現在、自由民主党において、東日本大震災復興加速化本部長、総合エネルギー戦略調査会長、税制調査会長小委員長などの重要な政策分野の責任者として仕事をさせていただいております。今後も引き続き、経済最優先の安倍政権を支え、郷土いばらきの皆様方はじめすべての国民が将来に希望を持てるよう、さまざまな課題に全力投球してまいりたいと思います。
 皆様のご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い申し上げます。

衆議院議員 額賀 福志郎
 平成31年1月吉日     衆議院議員

  • 政治理念7
  • 現場主義で民意を吸収
  • 地域主導の政治の確立
  • 国会改革と公務員改革
  • 選挙目当ての公約は偽善の政治
  • 世代間をこえた責任を果たす政策
  • 自由、公正、機会均等が原則
  • 「和の心」が世界を結ぶ

最新トピックス

2019/02/03

節分豆まき

2019/01/26

西湖忌 法要

2019/01/14~19

ポーランド共和国訪問

2019/01/13

行方市成人式

2018/12/16

第12回 鹿島灘 はまぐり祭り

2018/12/14

平成31年度与党税制改正大綱

2018/11/16

自動車議員連盟総会

2018/11/11

潮音寺 鐘楼 落慶式

2018/11/05

下水道事業促進全国大会

2018/10/24

情報産業振興議連総会

ご利用にあたって

ご使用のブラウザ環境では、FLASHムービーが正しく表示できない可能性があります。
以下の注意点を確認し、必要な設定を行った上で再度表示してください。

  • ブラウザの JavaScript 設定を有効化してください。
  • 最新の Adobe Flash Player をインストールしてください。

Adobe Flash Player のダウンロード

  • ぬかが福志郎 政治はゲームではない 戦略的日本開放計画
  • 政策目安箱 ぬかが福志郎に「提言」
  • ぬかが福志郎が自らの人生を綴った 風雲ヤセがまん記
  • 茨城県第2区はこんなトコ 魅力いっぱいの我が選挙区をご紹介